FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
氣志團学園大阪校入学
- 2006/02/22(Wed) -
朝方までオリンピックを見てたので起きたら12時
なんて気ままなニート生活なんでしょう、素晴らしい(笑)


今日は氣志團GIGの日。
私にとっては手元にあるチケット最後の1枚の日です。
1月13日の下関から約1ヶ月、早いファイナルです
いつもなら本当のファイナルに参加するんだけど
今回は絶対無理なのわかってるんで寂しい…
その分、今日は楽しむぞ!!と意気込みマンマンで参加してきました


いや~、3階って遠い(笑)
すっごい急角度w( ̄▽ ̄;)w
でもまぁ、いい席ばっかりじゃなし、こんなGIGもあるさ。


毎回すっごい感動するところ。
翔ヤンのトークなんですけど
「頑張ってきてくれてありがとう」
って言ってくれるのがすっごく嬉しい。
「いろんな用事頑張って今日のために努力してくれてありがとう」って
これ言われると本当に涙がでる。
そうなんですよ、ほんとにそうなのよ。
チケットの手配から交通手段の下調べ。
遠征なら宿探し。
どの方法が安く済むか必死に調べて
仕事もずいぶん前から休みもらって
その休みもらうためにちょっと無理して働いたりとか
人の代わりに出勤したりとか
自分なりにスムーズに行くように努力して頑張る。


でもそれは自分が好きだからやってる事であって
別に誰に強制されてる訳じゃない。
嫌なら止めればいいだけの話。
要は自分の為に、自分の楽しみの為にやってる事。


でもそれを翔ヤンはわかってくれていて
「ありがとう」って言ってくれる。
GIGに参加するために私たちがやってきた事を
全部ひっくるめて包んでくれる。
こっちがありがとうって言いたいのに
何回も何回も「ありがとう」って言ってくれる。

これだけはもう、本当に嬉しくて涙が出てしまう。
明日からの糧をもらう為にライブに行くんじゃなくて
今日参加する為にそれまでの日々を頑張るって事。
そんな私の気持ちを抱きしめてもらってるみたい。

このトークを聞き終わると
また絶対次も行くぞって強い決心が心の中にできます。
今度はいつになるかわからないけど
それまでの日々をなんとかこなしていこうって思う。


今日も本当にいいGIGだった
盛り上がりも最高だったし
やっぱり地元のGIGっていいな。

次は
Kishidan 10tn Anniversary special
氣志團万博2006“極東NEVER LAND”
に参加できるように
何とか教員試験が日程かぶりませんように!!!
それだけを願うばかりです





アクセスランキングに参加してみました♪
よろしかったらぽちっと一押しお願いしまーす(o^∇^o)ノ






スポンサーサイト
この記事のURL | 氣志團 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<エセセレブ | メイン | ストレス発散法>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikoanjyu.blog39.fc2.com/tb.php/53-63198bc5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。